英会話・英語講師派遣・英語学習講座 TRILSホーム ごあいさつ TRILS 業務内容 TRILS 会社概要 お問い合わせ

河田式理論

河田式理論英語は発音が大切、だからしっかり練習しなきゃ・・・でもそれって何故なんだろう。
日本にいる外国人には私の英語は通じたのにロンドンでは駄目だった、それってどうして?
あの人英語を書いたり読んだりすることは得意なのに、話すということになると苦手みたい、何故なんだろう?
などなど、英語を学んでゆくと私たち日本人には数々の疑問がわいてきたり、自信をなくしてしまうような場面に出くわすことが多々ありますよね。
ではこれらの疑問に答えてくれて、英語に対するコンプレックスを取り除いてくれるような学習法が今までにあったでしょうか。

皆さんが河田式英会話学習法で英語を学ばれていくと“英語を学ぶのにこんなこと必要なの”と驚かれるような理論に遭遇することがあります。たとえばそれが日本人の特異性であったり、資本主義社会の発生、成り立ちであったりと、従来の語学の学習においてはあまり関連性が説かれていなかった分野からの分析が多くなされているからです。これらのことは一見何のつながりもないようですが、実は深い関連があり、ここにこそ日本人が英語を学ぶ上で最も重要な答えがあると言っても過言ではありません。言い換えればそれさえ分かっていれば、日本人にとって英語を学ぶということはさほど難しいことではないということです。
これら言語の枠を超えた理論を、年齢や経験に関係なく誰にでも分かりやすくまとめた学習法がこの河田式です。河田式とは日本人が英語を学ぶ上で何が一番大切かということについての答えをまず提供し、それを理解したうえで学習をスタートさせるものです。ですから英語を始めようとお考えならまず河田式を学んでいただければ、従来かけていた多くの時間も費用も費やさず絶大な効果を得ることができ、同時に、言語の枠を超えた画期的な理論を学ぶことにより、真の国際感覚を養うこともできるということなのです。

音声言語(英語)と視覚英語(日本語)

日本人の英語はなぜ世界(ネイティブ)に通用しないのか

日本人だからうまい英語が話せる

21世紀の世界のリーダーは日本女性だ

英語(国際語)は話せなければだめ